Image
Our Vision

データに基づく新たな知識を創造し、
医療と健康に関わるすべての人の“架け橋”となる

Message

ヘルスケアコンサルティングは、少子高齢化による人口減少をはじめとするヘルスケア領域の社会課題に真摯に向き合い、現実世界および将来を生きる人々が直面する健康、医療の問題に対して本質的な解決に取り組むことで、持続的な健康社会の実現を目指します。

わたしたちは、ヘルスケア・ライフサイエンス領域の RWDからQOL・アンケート・PRHデータなどのあらゆる医療ビッグデータを中立的・客観的に研究デザインおよび最適なデータをセレクションし、戦略的にエビデンス創出を担います。スピーディで多岐に亘る情報創造を実現し、臨床現場、政策現場、経営現場に実装可能な高度や効率的なエビデンスを世に送り出すことに取り組んでいます。

代表取締役CEO 小久保 欣哉

Business Overview

戦略的に医療ビッグデータの研究デザインからエビデンス創出およびプロモーションを通じたエビデンスの浸透までをワンストップで支援するサービスを提供することにより、多くの企業の課題解決に貢献することを目指します。

ヘルスケア領域の
コンサルティング

ヘルスケア・ライフサイエンス領域の医療情報の有効活用、エビデンスに基づく意思決定に関する戦略構築を支援します。また新規事業、AI活用、デジタルトランスフォーメーション(DX)に関する事業戦略の構築についても支援をいたします。

医療関連情報の
データサイエンス

医科レセプト、DPCレセプト、電子カルテデータ、QOL・PRO、アンケートデータ、PHR、SNSデータなど、あらゆる医療関連情報をもちいて、中立的・客観的に上流からの研究デザインやデータセレクション、エビデンス創出という役割を担います。

エビデンスによる
マーケティングとROI検証

戦略的に意図をもって創出されたエビデンスを臨床現場、政策現場、経営現場に広く発信します。また単に発信するにとどまらず、そのエビデンスが社会へどのようなインパクトを与えたか、実装可能であったかどうか、の検証もいたします。

Team of Experts

Image

小久保 欣哉

代表取締役 CEO

博士(経営学)。北海道大学大学院経済学研究科、筑波大学ビジネス科学研究科博士後期課程修了。(株)野村総合研究所プリンシパルとしてヘルスケア領域の戦略構築、RWD・医療経済研究支援に従事、2018年から二松学舎大学国際政治経済学部准教授。

Image

正路 章子

取締役 CDSO

博士(生命科学)。東北大学大学院生命科学研究科生態システム生命科学専攻博士後期課程修了。三井情報(株)で疾患の早期発見マーカー探索プロジェクトを経て、(株)野村総合研究所でデータサイエンスに基づくRWD・医療経済研究支援に従事。

Image

榊原 海

取締役 CTO

2006年、慶應義塾大学大学院でAIの研究に携わりながら、位置情報スタートアップの創業に参画。取締役CTO、取締役副社長を歴任し、同社をNTTドコモに売却。2019年よりヘルスケア業界に転じ、株式会社ケアネット入社。現在、同社執行役員CTO。

Recruit

当社では、主に製薬企業クライアントのお引き合いに応じて、市場調査・マーケティング戦略・医療ビッグデータ解析によるレポーティング・論文執筆・HTAなどの幅広い業務を行っています。こちらの職種では、顧客開拓を行う社長・役員のもとで解析実務や論文執筆実務を担って頂くポジションを募集いたします。

Contact

お問い合わせはプライバシーポリシーに同意の上、こちらのフォームよりお送りください。